徳島の注文住宅メーカーを厳選比較で紹介!口コミ人気の高い高性能・高品質な住宅を提供しているおすすめの会社をまとめました!

自分だけの秘密基地!地下室付きの注文住宅の魅力について紹介

公開日:2021/06/15

地下室がある住宅と聞くと、自分のさまざまな趣味や用途に合わせて使えることから、まるで秘密基地のような空間が作れそうでワクワクしますよね。どのように楽しめるのか、事例を知りたい人もいるのではないでしょうか。今回の記事では、地下室付きの注文住宅の楽しみ方やメリット、快適な地下室の作り方も紹介するため、参考にしてください。

地下室の楽しみ方はどんなものがある?

住宅に地下室を作る場合、どのように楽しめるのでしょうか。地下室の事例を紹介します。

シアタールーム

地下室は外部への音漏れが少ないので、プロジェクターで投影する大スクリーンを設けると、大音量で映画館のような臨場感で映画を楽しめます。くつろげるソファーを置いたり、ミニバーを設けたりすれば、映画館以上にリラックスできる空間を楽しむこともできるでしょう。

音楽スタジオ

楽器演奏が趣味、職業としている人にとって、重い楽器を持ち運びせずに自宅で練習したり、楽しんだりできるのはメリットではないでしょうか。適切な音量に耐えられる部屋があれば、楽器そのものの音色や音の強弱も楽しむことができます。

ホームジムやプールとして活かす地下室

仕事が忙しくてスポーツジムに行く時間がない人、自宅にパーソナルトレーナーを呼んで個人レッスンを受けたい人は、ホームジムやプールを地下室に作るのもよいですね。プールサイドにジャグジーを設けると、リゾート気分も味わえます。

パーティルームやプレイルーム

仕事仲間や友人たちを招いてホームパーティをすることが多い人は、地下にパーティルームやバーカウンター、ビリヤードなどが楽しめるプレイルームを設計するのもおもしろいでしょう。地下室なら騒音によって近所に迷惑をかけることもなく、一緒に住んでいる家族とのプライバシーも保てるので、気兼ねなくパーティを楽しめるでしょう。

趣味のための部屋やガレージや納戸としての実用的な部屋

たとえば、ワインが好きな人ならワインセラーとして地下室を使ったり、ゴルフが趣味の人ならゴルフコースを投影するシミュレーションシステムを設置してゴルフの練習場を地下室に作ったりすることで、自分の趣味の場として地下室を利用できます。また、車の所有台数が多い人などは、地下のスペースを活用するのもよいでしょう。

地下室付きの注文住宅を建てるメリット

さまざまな用途に使える地下室ですが、地下室付きの注文住宅を建てるメリットとしてはどのようなものがあるのでしょうか。

遮音性に優れ、衝撃や振動が伝わらない

地下室の構造上、必然的に遮音性が高くなります。そのため、地下室では気兼ねなく音楽や映画を楽しむことができます。また2階などでホームパーティをすると、足音や振動が気になりますが、地下室だとそのような心配はありません。

土地を有効活用できる

建築基準法で、地下室は建物の床面積の合計1/3までは容積率に算入しなくてもよいと決められています。容積率が緩和されるため、最大で1.5倍広い家を建てられるでしょう。

耐震性に優れている

建物は高さがあるほど地震による揺れが大きくなります。しかし、地下室は地面に埋まっているため、地震に強い作りとなっているのです。さらに、家全体としても地下室を設けることで耐震性がアップするというメリットがあります。

快適な地下室を作るためには?

地下室を作ることによるメリットが数多くありますが、建築費用がかかり、湿気や結露などの問題があることも事実です。それでは、快適な地下室を作るためにはどうすればよいのでしょうか。いくつか紹介します。

湿度調節と日当たりの確保

地下室の環境を快適に保つには、湿度調整や日当たりを確保する「ドライエリア」を設けることが大切です。ドライエリアとは、地下室と地面の間に設ける「空堀り」を指します。適切にドライエリアを設け、空気を入れ替える窓を設置すれば、過剰な湿気を逃がしながら太陽光を取り入れられるでしょう。

避難経路の確保

地下室と1階の部分をつなぐのは、基本的に室内の階段のみです。しかし、これでは火事や地震が起きた場合、避難経路がなくなってしまい危険です。そうならないために、ドライエリアとドアを設けることが重要となります。ドライエリアには、地上につながる階段を設けるようにしましょう。

ドライエリアの雨水対策

地下室にドライエリアを設ける際に注意しないといけないことが、ゲリラ豪雨などによる雨水対策です。地下室への浸水を防ぐために、ドライエリアの手すり(コンクリート)を、ある程度の高さにまで上げておかなければなりません。家を建てる予定のエリアのハザードマップを見て、洪水が起きた時に予想される水位を確認しておきましょう。

 

自分だけの地下室にあれを置いてこんなふうに楽しみたい、というように夢は膨らみますが、湿度や災害が起きた場合などの対策も考えておかなければいけません。万が一のことを考えてしっかり対策を取り、後悔することのないように安全な地下室を作って、遊びや趣味を満喫しましょう。

【徳島】おすすめ注文住宅メーカー5選

イメージ
会社名R+ハウス徳島西株式会社はなおかケントホームズラッフルズホームアイフルホーム 徳島北店/徳島南店
特徴高性能住宅でありながらデザイン性の高い住宅を提供建築棟数は年間100棟以上!徳島県内ではトップの棟数品質・デザイン・価格の3つにこだわった家づくり徳島で65年以上家づくりを行ってきた地域に根ざした会社子育て世代も納得のキッズデザインが魅力
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧